「よさこい四万十2017」中止のお知らせ

9月17日(日)に開催予定の「よさこい四万十2017」は、台風のため中止となりました。

実行委員会一同、天気の好転を祈念しておりましたが、台風の勢力は拡大し、進路も逸れることなく、甚大な被害が予想される中での開催は、大きな危険を伴うことから、演舞者および観覧者の皆様の安全面を第一に考慮した結果、苦渋の決断に至りました。

本イベントを楽しみにされた方々、出演者をはじめとする関係諸団体の皆様に対しまして、ご理解をお願い致したく存じます。

よさこい四万十実行委員会

第3回四万十映画祭を開催します

幡多地域では2005年3月に最後の映画館「中村太陽館」が閉館し、街では映画という文化の灯が無くなりつつあります。そこで、「映画館のない街で映画祭を」の掛け声のもと、地元有志によってこれまでに2度の映画祭が開催され、大変盛況となりました。

第3回ではこれをさらに発展させ、幡多6市町村が一体となり、志国高知幕末維新博ともタッグを組んで、「映画祭維新」をテーマに、映像作品コンペティション等の企画を実施します。

開催の詳細は下記の通りです。

【名称】 「第3回四万十映画祭」

【日程】 平成30年3月23日(金)、24日(土)、25日(日)

【会場】 四万十市立文化センター(四万十市中村桜町2-1)および佐田沈下橋、中心市街地

【主催】 四万十映画祭実行委員会(幡多6市町村、高知県、中村商工会議所、志国高知幕末維新博推進協議会ほかで構成)

【後援】 高知県観光コンベンション協会、幡多広域観光協議会、高知西南地域活性化推進協議会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、マスコミ各社 ほか

【事務局】 中村商工会議所

【公式サイト】 http://2018.40010ff.com

【開催イベント】

○映画祭ポスターデザインの募集 ただいま募集中です。チラシは→こちら

最優秀賞 5 万円 応募締切 2017 年11 月5日(必着)

○映画作品コンペティション ただいま募集中です。チラシは→こちら

全国から長編および短編作品を募り、優秀作品を選定。

選ばれた作品は国際マーケットへの出品等の国際展開をフォロー。授賞式では商店街や四万十川の沈下橋にしつらえたレッドカーペットを歩きます。

○特別上映

話題性があり、「幕末」、「維新」、「歴史」をテーマとした作品を上映するとともに、監督や出演者等のゲストを招いて地域の賑わいを創出します。

○交流

セミナー、交流会(おきゃく)を開催。

○幡多6 市町村および幕末維新博との連携

※詳細は公式サイトでご参照ください。

不破八幡宮「神様の結婚式」 のリーフレット・マンガを作成、配布しています

中村商工会議所では、志国高知幕末維新博関連イベントとして、土佐の小京都中村の由緒ある不破八幡宮秋季例大祭「神様の結婚式」をもっと知ってもらいたい!との思いで、リーフレットおよびマンガで見る紹介本を作成しました。

リーフレットは、観光客および市民の皆さま等に、マンガで見る紹介本は、四万十市内の全小学校5・6年、中学、高校の全児童・生徒さんに配布する他、若い方に読んでいただきたいと準備しました。

ご希望の方は、中村商工会議所、四万十市観光協会等にて配布しています。

【リーフレット】

【マンガで見る紹介本】 

2017よさこい四万十開催!

「2017よさこい四万十」を9月17日(日)に開催します。参加チームは、下記の通りです。なお、詳しいスケジュール等は、9月8日(金)ごろ、お知らせいたします。

幡多舞人・さぬき踊らんな連・万々商店街 万々歳・とらっくよさこい(ちふれ)・サボタージュ・すさき~真実~・帯屋町筋ジュニア隊・四万十町よさこい踊り子隊 四万夢多・なかとさもん・大橋通り踊り子隊・祭屋-Saiya-よさこい踊り子隊・ひとひら・十人十彩・纏り衆  縁陣・いなん・総合クラブとさ「青龍(しょうりゅう)」・帯屋町筋・おきゃく屋・橙の舞 ひらり・学生団体コンパスよさこいチーム叢雲・だるま・ミヤタジュク・風来 ~ふらり~・松山よさこい風舞人・上町よさこい鳴子連・T-style(ティースタイル)・あたごまち愛組氣炎一座・TACYON・輪舞・にぎわいボニート・よんでん・國士舞双 (以上32チーム 順不同)